2020年9月28日月曜日

9月第4週の結果

  9月21日(月)〜9月27日(日)までの結果です。



今週のドル円は、ずっと上げ目線でした。


2020年2月17日以降のブログ累計Total金額も載せます。
結果は、分かりやすさのため100円単位にして書いてます。


①fx結果
+4200円
Total[-327000円]

②toto結果
-2400円
Total[-20100円]


(①+②合計)
+1800円
Total[-347200円]

■3000000円返済まで

残り3271100円
(資産内訳)
手持ち資金130300円(追加資金300000円+100000円)
返済完了0円
借金-300000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは、今週の結果内容について振り返ってみます。

①fx 結果

まずは、いつも通りドル円の取引からです。
主に1時間足での振り返りです。

月曜日に104.0円台まで下げましたが、その後金曜日にかけて105.7円台までずっと上げたました。週末わずかに下げましたが、最終的に105.6円台となり、先週末から1.4円近く上昇して終わりました。

今週は、先週下がった分をほぼ戻した形となりました。先週の含み損をなんとか処理出来てプラスで終われて良かったです。レンジとしてもほぼ想定にちかかったです。


相場への影響は、アメリカ財務省金融犯罪取締ネットワークによる、世界の大手金融機関がマネーロンダリングに利用されていた可能性の指摘によるリスク回避の円買いドル買い、ECB総裁のユーロの上昇に注意を払っているというユーロ高牽制によるユーロ売りドル買いが大きな動きでした。

来週以降ですが、テクニカルは下方向が強いですが、対ユーロのドル買い勢いが強く、上を押さえられつつ多少上を目指すと予想します。
下は105円台前半を突破するかどうかと、上は106円前半あたりの壁を越えられるかどうかだと思います。
105円前半から106円台前半を基本レンジに、今週は上方向の強さをしっかり見極めたいです。


②toto結果

今週はminitotoAを2400円買いました。
今回は、4/5的中で外しました。当選金は2万越えでしたが残念でした。また、来週頑張りたいです。

今週は、先週と反対でずっと上げ調子でした。先週今週の勢いが少し落ち着いてある程度のレンジに収まりそうな予感もしますが、まだ多少不安定な要素もありそうです。

来週も、上手く利益を出すよう頑張りたいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
↑ブログ村参加してます。↑


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

2020年9月21日月曜日

9月第3週の結果

 9月14日(月)〜9月20日(日)までの結果です。



今週のドル円は、ずっと下げでした。


2020年2月17日以降のブログ累計Total金額も載せます。
結果は、分かりやすさのため100円単位にして書いてます。


①fx結果
+3200円
Total[-331200円]

②toto結果
-2700円
Total[-17700円]


(①+②合計)
+500円
Total[-349000円]

■3000000円返済まで

残り3272900円
(資産内訳)
手持ち資金128500円(追加資金300000円+100000円)
返済完了0円
借金-300000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは、今週の結果内容について振り返ってみます。

①fx 結果

まずは、いつも通りドル円の取引からです。
主に1時間足での振り返りです。

月曜日の106.1円台から始まり、金曜日にかけて104.2円台までずっと下げました。週末わずかに値を戻しましたが、最終的に104.5円台となり、先週末から1.5円近く下落して終わりました。

今週は、105円前半までは簡単に下がると思いましたが、その下にあっさり行くとは思いませんでした。取引はプラスですが、105円台の買いポジションを持ち越してしまい、含み損を抱えてしまいます。

相場への影響は、菅首相になって日銀の政策に特にサプライズもなかったため、材料出尽くし感の円高、アメリカの金融緩和の長期化の予測によるドル売り、テクニカル的な円高ドル安方向の継続でした。

来週以降ですが、イギリスのEUとのゴタゴタもあり、全体的にリスク回避ムードが強いです。また、テクニカルもかなり下方向が強いです。
下は7月末安値の104.1円台を突破するかどうかと、上は105円前半あたりの壁を越えられるかどうかだと思います。
104円前半から105円台前半を基本レンジに下方向の強さを見極めたいです。
104円を下回ると、101円台まで行く可能性もあり注意したいです。


②toto結果

今週はminitotoAを2700円買いました。
今回は、3/5的中で特に惜しくもなく外しました。また、来週頑張りたいです。

今週は、ずっと下げ調子でした。どこで反発するか、反発の強さを見てポジションをしっかり考えたいです。

来週は、上手く含み損を捨てて上手く利益を出すよう頑張りたいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
↑ブログ村参加してます。↑


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

2020年9月13日日曜日

9月第2週の結果

9月7日(月)〜9月13日(日)までの結果です。



今週のドル円は、値動きの少ない1週間でした。


2020年2月17日以降のブログ累計Total金額も載せます。
結果は、分かりやすさのため100円単位にして書いてます。


①fx結果
+12200円
Total[-334500円]

②toto結果
+11300円
Total[-15000円]


(①+②合計)
+23500円
Total[-349500円]

■3000000円返済まで

残り3273400円
(資産内訳)
手持ち資金128000円(追加資金300000円+100000円)
返済完了0円
借金-300000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは、今週の結果内容について振り返ってみます。

①fx 結果

まずは、いつも通りドル円の取引からです。
主に1時間足での振り返りです。

月曜日の106.2円台から始まり、水曜日にかけて105.7円台まで急落しましたが、週後半は106円台に戻してあまり値動きがなく、最終的に106.0円台まで少し下げて、先週末から0.2円近く下落して終わりました。

今週は、想定範囲のレンジ内の値動きとなり、プラスとなりました。


相場への影響は、今週はドルよりもユーロの動きが主体で、イギリスの合意なきユーロ離脱リスク、ECBのユーロ高容認とも取れる内容から、ドル売りが見られて一時値動きが激しくなりましたが、ドル売り対して円売りの動きが重なり、ドル円はあまり大きく動きませんでした。

来週以降ですが、14日に決まる自民党総裁選が、菅さんならば今の流れを継続か少し円安株高傾向、それ以外の人なら逆方向に動く可能性もあります。また15-16日のFOMCの内容で追加緩和かどうかで値動きが大きくなる可能性があります。レンジとしては、106円後半から105円前半あたりの狭い範囲が基本となりそうですが、それをはみ出すと一気に動くリスクあるため注意したいです。


②toto結果

今週はminitotoAを2700円買いました。
今回は当選金が14000円位あり、久々にちゃんとしたプラスでした。上手く波乱予想のトリプル買いが荒れてくれて当選金が上がりました。

今週は、久々にちゃんとしたプラスにできました。
ポジションを取りすぎないようにする事で、少しずつ収支が良くなってきた気がします。
来週も上手く利益を出すよう頑張りたいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
↑ブログ村参加してます。↑


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

2020年9月6日日曜日

9月第1週の結果

    8月31日(月)〜9月6日(日)までの結果です。



今週のドル円は、全体的に上目線でした。


2020年2月17日以降のブログ累計Total金額も載せます。
結果は、分かりやすさのため100円単位にして書いてます。


①fx結果
+6200円
Total[-346700円]

②toto結果
-2200円
Total[-26300円]


(①+②合計)
+4000円
Total[-375000円]

■3000000円返済まで

残り3295900円
(資産内訳)
手持ち資金104500円(追加資金300000円+100000円)
返済完了0円
借金-300000円


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは、今週の結果内容について振り返ってみます。

①fx 結果

まずは、いつも通りドル円の取引からです。
主に1時間足での振り返りです。

月曜日の105.3円台から始まり、水曜日に106円台を突破してその後木曜日と金曜日106.5円近くまで上げましたが、最終的に106.2円台まで下げて、先週末から0.9円近く上昇して終わりました。

今週は、下げ目線を予想していましたが、今週はずっと上目線だったので上手く損切りして、なんとかプラスとなりました。


相場への影響は、安倍総理の後継が菅官房長官が優勢と伝えられたことからアベノミクス継続の思惑から円売りによる上目線に、アメリカ8月ISM製造景況指標が
56.0となり2年ぶりの高水準、対ユーロのドル売りと今週は上の材料が多かったです。

来週以降ですが、今週の上げによって短期的には上の圧力が強くなっていますが、106.5〜6円台の壁がありそうです。更に上には107円あたりにももう一つ壁があり、すんなり上がり続けるのは難しく感じます。また、日本の総理やアメリカの大統領選の状況変化など、下がるリスクも十分あります。
今週は上は107円近くまで、下は105円前半までのレンジを想定しながら取引したいです。


②toto結果

今週はminitotoAを3600円買いました。
当たったのですが、全く波乱がなく、当選金は1400円位しかなくマイナスでした。

今週は、なんとか上目線に方針転換してプラスにできました。
先週意識しようと思っていた意図的にポジションを取る回数を減らして変なポジションを極力取らないように注意できました。
来週も上手く利益を出すよう頑張りたいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
↑ブログ村参加してます。↑


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

注目記事

11月第5週の結果